歯の不具合は病院で治す!矯正歯科の良し悪しを見分ける方法



歯並びの悪さが招く不具合と矯正の利点

歯並びの良し悪しは見栄えだけではなく、発声や咀嚼に大きな影響をもたらします。歯並びが悪いと顎が動かしにくくなってしまうため、長期的には重大な健康障害にも繋がってしまう可能性もあります。また、骨が変形して顔の造りが歪んでしまうケースもあることから、速やかに矯正を施すことが重要になります。

歯の状態を改善させる矯正治療は見栄えを良くするだけではなく、発声や咀嚼の不具合を解消する効果もあります。また、子供の頃から矯正を施すことで永久歯に生え変わる際の不具合を防ぐことが可能です。近年では金具を使わず外見では治療中には見えない方法も普及しているため、気兼ねなく治療を受けることも出来るようになっています。

歯の矯正治療を適切に行う歯科医院の選び方

歯並びを改善させるためには医療機関による適切な矯正治療が必要です。同じ歯列矯正でも医師の技術力や使用する器具の性能で効果の良し悪しが大きく変わるので、歯科医院選びは慎重に行うことが大切です。また、矯正治療は効果が出るまで時間がかかるので、長く付き合うことも歯科医院選びのポイントになります。

矯正治療の内容を分かりやすく説明出来る他、治療スケジュールを適切に組むことが出来る歯科医院を選ぶことで無理の無い矯正治療が可能です。また、矯正治療の多くは治療費を患者が全額負担するので、支払い方法についても柔軟な対応が出来る医院が重要な選択肢です。矯正後の検査や不具合が生じた際の治療についても適切なケアが出来る医院を利用することで、体に負担をかけずに歯並びを良くすることが出来ます。

三鷹の矯正歯科では、インフォームド・コンセントに重きを置いて最終的な治療方針を決定し、通院のたびに治療状況を説明しています。