毛の種類も処理の仕方も色々!パーツに合った最適な脱毛方法を知ろう



太い毛は抜いてしまうのが楽

脇の下に生えるような太くて黒い毛は、抜いてしまうのがいいでしょう。剃ったところでまたすぐに伸びてきますし、太い毛なので毛穴から顔を出していなくても肌が汚く見えてしまう原因になることがあります。脇の下は、幸いにも毛穴が多いということがありません。一本一本抜いたとしても、それほど時間はかからないのがいいですね。ただ、毛抜きを使うときには出血をしないように十分な注意が必要です。お風呂の中など、肌が柔らかくなっているときに抜くと、出血は防ぎやすくなります。

産毛には光脱毛器が最適

産毛は、細くて短いので毛抜きで抜くというのは難しいですよね。剃るというのは、この場合は割といい選択肢になります。しかし、それよりももっと優れた方法があるので要チェックです。最近は家庭用の光脱毛器も家電量販店に行けば購入可能です。ネット通販でも買えますが、一台あたり数万円です。これを使えば、広範囲の産毛の処理ができてしまうのです。痛みが少ないという点も素晴らしいですが、カミソリ負けをしてしまうほど肌が弱い人でも使えるのがいいですね。

複雑な形状をした部分でも使える脱毛ワックス

鼻の穴にも耳の穴にも、毛は生えてくるものです。こうした部分は、毛抜きで抜くというのもかなり難しいことになります。鼻は何とかいけても、耳の毛を毛抜きで処理するのは至難の業です。カミソリで剃るわけにもいきませんし、形状が複雑なので脱毛器も威力を発揮しません。こうしたパーツには、脱毛ワックスが適していますね。脱毛ワックスなら、複雑な形状でも問題なく使って行けます。

千葉には医療脱毛が行えるクリニックが数多くあるため、千葉であれば医療脱毛に関する選択肢の幅が広がります。納得のいく医療脱毛をしたい場合は、医療脱毛を千葉で行うことをお勧めします。