知っておきたい!医療レーザー脱毛の特徴と主なメリット



医療レーザー脱毛の特徴

医療レーザー脱毛については、医療行為ですから、医療施設で医者だけが実施することを厚生労働省が容認している脱毛になります。複数種類がある脱毛施術において、唯一つ永久脱毛が可能な脱毛方法ということで、人気を博している脱毛方法です。 レーザー光をあてて毛母細胞、あるいは毛乳頭を破壊し半永久的に脱毛する手法です。

医療レーザー脱毛の主なメリット

医療レーザー脱毛のメリットとしまして、まず第一に、 1回のケアの有効性が高いことが挙げられます。 脱毛サロンのマシーンと大きく異なる点は、照射出力に差があることです。 脱毛サロンは医者がいなくても利用することができるため、照射することができる出力の最高値が国の法律で決まっています。 しかしながら医療レーザーは、医者が勤めている医院、あるいはクリニックでないと使うことができないので、高い出力で治療することができます。 その結果ひとりひとりの肌の状態や毛の太さを目にして、効率良く脱毛可能である出力で照射できます。したがって 脱毛完結までの回数が少なくて、それなりの目途が判るので、 コストの計画も立て易いメリットがあります。 また、 1回の施術に必要な時間が少ないことも、利点に挙げられます。 生活環境が多忙な方は、脱毛処理する時間を取ることさえ実現できない人もいます。 しかしながら、医療レーザー脱毛は施術に必要な時間が短く、VIOであれば30分くらいで仕上がるので、 受付から始まり会計まで1時間も必要ありません。

全身脱毛を新宿で受けられる場所はたくさんあります。なぜならオフィスが集まっていて経済的にゆとりのある人が多いからです。